お役立ち情報

鉄粉除去スプレーで車をきれいにするポイント

更新日:2019年09月18日

7091img01

 

定期的に洗車をしているのに、車のボディに触れるとザラザラしているということはありませんか?

 

車のざらつきの正体は、塗装面に付着した「鉄粉」と考えられます。
ツルツルとした触り心地が損なわれるだけでなく、錆の原因にもなるため、たかが鉄粉とあなどることはできません。

 

そこで今回は、鉄粉除去スプレーで車をきれいにするポイントを説明します。

 

車の鉄粉を落とす鉄粉除去スプレーとは?

そもそも、なぜ車に鉄粉が付着するのでしょうか。
鉄粉を落とさなければならない理由、鉄粉除去スプレーとはどんなものなのかを知ることからはじめましょう。

車のざらつきは空気中の鉄粉が原因です

鉄粉は洗車をしても、頑固なざらつき汚れとなって付着するものです。その実体は空気中に浮遊している鉄の粉。私たちが生活する環境には複数の発生源が存在するため、目には見えなくとも鉄粉汚れは必ず起きてしまいます。

 

例えば鉄工場の多い地域や資材置き場、線路沿い、広い道路沿いといった場所に住んでいると、鉄粉の飛散が多くなるため、より影響を受けやすいでしょう。

 

また、ブレーキダストも鉄粉の一種です。ブレーキダストは車のタイヤに付いているブレーキパッドからブレーキをかけるたびに発生するため、もっとも身近な原因といえます。

 

巻き散って周囲の車にも付着するため、駐車場に停車するだけでも常に鉄粉にさらされている状態なのです。

鉄粉汚れを放置すると車のサビが起きる

フロントホイールの茶色い汚れが鉄粉なのですが、放置しておくと見た目が悪いだけでなく車体全体に害が及ぶ可能性があります。

 

車に付着した鉄粉は、空気中の水分と酸素によって酸化し、錆となって車の塗装の深部にまで刺さっていきます。鉄粉の酸化はわずかな湿気や夜露、雨でも発生するため、屋根のある駐車場に停めてあったとしても避けられません。

 

最悪の場合、塗装面が剥がれたり鉄板にまで到達してしまったりする恐れがあります。
ボディが錆びて取り返しのつかないことになる前に鉄粉を除去するべきです。

鉄粉除去スプレーが有効です

車の鉄粉汚れが気になるときは、専用の鉄粉除去スプレーを使用すると良いでしょう。
鉄粉除去スプレーはボトルに詰められた洗浄液を吹きかけ、車に突き刺さった鉄粉を浮かび上がらせるためのものです。ボディやホイールなど鉄粉を取り除きたい箇所にシュッシュッとスプレーし、鉄粉と反応した洗浄液を拭き取るだけという簡単な手順で使用できます。

 

広範囲に用いることができるため、車全体の鉄粉汚れに対応可能です。

 

鉄粉除去スプレーは洗車前がベター?正しい使い方を紹介

鉄粉除去スプレーは手軽に使える反面、使用方法を誤ると本来の効果が発揮されなくなります。
ここでは正しい使い方を紹介します。

鉄粉除去スプレーは洗車前に使うこと

はじめに、鉄粉汚れを落としたい箇所に鉄粉除去スプレーを吹きかけます。車に触ってみてザラザラした凹凸があれば、そこに鉄粉が付いています。ボディとスプレーの間に15~20㎝程度距離をあけるのがポイントです。

 

数分後に鉄粉汚れの部分が紫色に変わります。

待ち時間はスプレーの製品ごとに異なるため、必ず守るようにしてください。長く放置しすぎるとボディを傷めたりシミの原因になったりします。

 

薬剤の乾燥が早くなるため、炎天下で作業することは避けましょう。ホースや高圧洗浄機などで、鉄粉と薬剤をしっかりと洗い流します。ブロックごとに作業を分け、スプレーと水洗を繰り返すのが望ましいです。

 

そのまま通常の洗車をおこない、最後にマイクロファイバークロスで水分を拭き取れば完了です。

鉄粉除去粘土を併用する

車の鉄粉を鉄粉除去スプレーだけでは除去しきれなかった場合、鉄粉除去粘土の併用が推奨されています。
ボディを傷める原因になるため、スポンジやタオルでのゴシゴシ洗いは避けてください。

 

粘土は車の鉄粉を物理的に吸着させて取り除くためのものです。スプレーに比べて鉄粉を除去する効果は高いですが、一度に広範囲の作業が行えず手間や時間がかかります。

 

ボディにキズが付く可能性があるため、水を流しながら滑らせるように使用しましょう。

 

鉄粉除去スプレーにはデメリットがある

すべての鉄粉を完全に取り除くことが難しい点が、鉄粉除去スプレーのデメリットです。かといって、粘土の使用は初心者には難易度が高く、失敗すれば塗装が剥がれてしまうことがあります。車にとって理想的なのは、鉄粉除去の作業が少なくなることではないでしょうか。

 

できるだけ鉄粉を付着させないためには、プロによるカーコーティングが有効です。洗車と同じように鉄粉除去の作業も定期的におこなう必要があります。

 

というのも、鉄粉を完全に避けることはできず、付着すると時間の経過とともに落ちにくくなるからです。

しかも、水やカーシャンプーだけで落とすことは難しいと考えられています。

 

コーディングを施した車であれば、鉄粉除去スプレーをおこなう頻度も抑えられます。1週間に1回洗車していると仮定して、半年に1回は鉄粉除去スプレーをおこなうようにしましょう。

 

コーディングをしていない、あるいは洗車の頻度が低い、鉄粉にさらされる環境にある場合は2ヵ月に1回おこなうのがベターです。

 

まとめ

鉄粉除去スプレーは文字通り車の鉄粉汚れを取り除くことのできるカー用品です。

 

とはいえ、その効果は完璧とは言い難いものがあるため、こまめな洗車やカーコーティングをお奨めします。

ご相談・お見積はこちら♪

  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。0120-00-2818
  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。072-970-5152
  • 交通アクセス
  • メール相談

お問い合わせ・お見積もり

お見積・お問い合わせ 採用・求人情報

困ったときは、お客様サポート

「コーティング」「カーフィルム」「キズ・ヘコミ直し」など、お車に関するお見積り・お問い合わせはお気軽にお電話ください!
(電話受付時間 平日9:00~18:00)

電話で問合せ072-970-5152

電話で問合せ0120-00-2818

お問い合わせ

電話で問合せ0120-00-2818

電話で問合せ072-970-5152

メールで問い合わせ

採用・求人情報

ユナイトでは、現在一緒に楽しく働く仲間を大募集中!充実した待遇など、メリットも多数あり、女性スタッフも活躍している業界です。

求人情報経験者はコチラ

求人詳細情報未経験者はコチラ

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。0120-18-9374[受付日時]AM9:00~PM18:00

お問合せ・応募フォーム