お役立ち情報

車のレザーシートをコーティングするメリットは?

更新日:2020年07月29日

7174img01

車のシートに使われる素材として、レザーが人気です。レザーシートは高級感もあり、光沢が美しく座り心地も良いため、シートはレザーが良いという方も多いでしょう。

 

ですが、そんなレザーシートも時間が経てば少しずつ劣化していきます。汚れが目立つようになったり、摩擦で色あせしたり、最悪の場合、破れてしまったりといったトラブルも考えられます。

 

そこでレザーシートをコーティングするという方法があるのですが、コーティングするメリットとはいったい何でしょうか?

 

ここではレザーシートをコーティングするメリットを紹介します。

 

車のシートは汚れやすい

7174_img01

まず知っておきたいのは、車のシートはレザーに関わらず汚れやすいということです。車内のホコリが溜まったり、車外から入ってきた砂や花粉なども付着しますし、人が座ることで摩擦によってダメージも受けます。

 

こうした原因によって徐々に汚れていくのです。革が傷んでしまったり、落ちにくい汚れが付いてしまったりと、時間が経てば少しずつ汚れが目立つようになります。

 

愛車をきれいに保つためには、こうした汚れへの対策をしなければいけません。対策をすることで、レザーシートを新車の時と同様にきれいに保て、いつまでもきれいな車内でドライブを楽しめます。
手入れはしっかりとするようにしましょう。

 

車のレザーシートの手入れ方法

7174_img02

レザーシートの手入れとしては、まずホコリを取り除くことが大切です。気づかないうちにホコリが溜まってしまうので、定期的に掃除をしましょう。

 

この時は掃除機を使ってもかまいません。小型の掃除機であれば扱いやすく、細かい部分のホコリも吸えるため便利です。

 

また、ホウキやブラシ状のお掃除グッズを使うのもおすすめです。やはりホコリを取り除くことができ、ホコリによる汚れを防げます。

 

しっかりとホコリを取り除いたら、次に水拭きを行いましょう。雑巾などに水を含ませ、しっかりと絞ったらレザーシートを拭いていきます。力はなるべく入れないようにし、優しく拭いてあげるのがコツです。

 

こうした手入れをこまめにすることで、レザーシートが汚れるのを防止できます。

 

革シートにコーティングは必要か?

7174_img03

お手入れの方法を紹介しましたが、結局のところコーティングは必要なのかどうかを考えます。

 

コーティングとは、特殊な膜を形成することで対象を守る仕組みになっています。シートにコーティングすることで、シートがコーティングで覆われて、直接ホコリが付着したり、衝撃が加わるのを防げます。つまりダメージを抑えることができ、長持ちするようになります。

 

そう考えるなら、やはりコーティングは必要と言えるでしょう。少なくとも、コーティングした方が劣化を抑えられますから、しないよりはした方が良いのは間違いありません。

 

YAWARAコーティングはこちら

 

レザーシートをコーティングすることで期待できる効果

7174_img04

では具体的にコーティングでどんな効果、メリットが期待できるのかを見ていきます。コーティングで保護されますので、汚れや紫外線に強くなります。

 

レザーシート本体に汚れが付けば、落としにくくなったり、見た目を損なってしまいます。ですが、コーティングがしてあればコーティングの上に汚れが付着しますので、本体を守ることが可能です。

 

同様に紫外線をカットできるコーティングであれば、紫外線による劣化も防げます。この他にも、光沢を維持することができたり、色あせを防いだり、レザーシートに傷が付くことなども予防できます。コーティングするだけで多くのメリットが期待できるわけです。

 

また、レザーシートは長く乗っていると衣服の色が移ってしまうことがありますが、この色移りも予防可能です。あらゆる原因によるレザーシートの汚れや劣化に対策できるため、コーティングは非常に便利です。

 

レザーシートのコーティングはDIYで可能?

7174_img05

市販されているコーティング剤を購入すれば、DIYでも可能ではあります。ただ、レザーシート全体をしっかりとコーティングするにはテクニックも必要で、自分で作業するのはなかなか大変です。十分にコーティングできていなければ、効果も不十分となってしまうため、できればプロに任せるのが良いでしょう。

 

プロにコーティングをしてもらえば、全体をしっかりとコーティングしてもらえます。また、プロが使うコーティング剤は市販の物より優れていることがほとんどなので、コーティングの質も高まります。

 

すでにコーティングの経験があり、慣れている方ならまた別ですが、そうでないなら基本的にレザーシートのコーティングはプロにやってもらうと良いでしょう。

 

まとめ

7174_img06

レザーシートは高級感がありきれいですが、劣化も目立ちます。劣化を防ぐためにもこまめに掃除をし、同時にコーティングも施してあげましょう。コーティングすることでレザーシートを守ることができます。

 

コーティング作業は自分で行うのは大変なので、無理をせずプロに依頼するのがおすすめです。プロに作業してもらうことで、コーティングの本領を発揮できるようになり、長期間に渡って愛車を保護できます。

 

7301img01

ご相談・お見積はこちら♪

  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。0120-00-2818
  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。072-970-5152
  • 交通アクセス
  • メール相談

お問い合わせ・お見積もり

お見積・お問い合わせ 採用・求人情報

困ったときは、お客様サポート

「コーティング」「カーフィルム」「キズ・ヘコミ直し」など、お車に関するお見積り・お問い合わせはお気軽にお電話ください!
(電話受付時間 平日9:00~18:00)

電話で問合せ072-970-5152

電話で問合せ0120-00-2818

お問い合わせ

電話で問合せ0120-00-2818

電話で問合せ072-970-5152

メールで問い合わせ

採用・求人情報

ユナイトでは、現在一緒に楽しく働く仲間を大募集中!充実した待遇など、メリットも多数あり、女性スタッフも活躍している業界です。

求人情報経験者はコチラ

求人詳細情報未経験者はコチラ

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。0120-18-9374[受付日時]AM9:00~PM18:00

お問合せ・応募フォーム