お役立ち情報

ホイールをコーティングする効果やメリットとは?

更新日:2020年03月10日

                     595A7919

ホイールは車のパーツの中でも汚れやすく、スポークとスポークの間など細かい部分も多いので、洗うのに手間がかかります。泥や砂の他、油汚れも付着しやすく、汚れが酷いと洗うのも大変です。

 

実は、車のボディだけでなく、ホイールにもコーティングできることを知っていますか。
ホイールコーティングをしておけば、多くのメリットをもたらしてくれます。

 

ホイールをコーティングして汚れから守る

ホイールは地面に近い部分にあり、走行時に汚れが付着しやすいパーツです。走っていれば、地面の小石やホコリを巻き上げて、水たまりがあれば水を跳ねとばし、それらがホイールに飛び散ります。
また、砂利が飛んでホイールにぶつかれば、傷をつけてしまうかもしれません。
水たまりに油分が含まれていることもあり、ホイールに油がつけば、落ちにくい汚れとなります。

 

そこで、ホイールをコーティングすることで、汚れや傷から守ることができます。ホイールはブレーキダストの汚れも付着しやすいです。特にブレーキの効きが良い欧州車ほどブレーキダストは発生し、ホイールを汚します。複雑なデザインは、細かい部分にブレーキダストが入り込むこともあり、ホイールの洗車を手間がかかるものにします。

ホイールコーティングの効果

車体のコーティングと同じように、ホイールコーティングは汚れをつきにくくして、洗車で汚れを落としやすくしてくれます。コーティングを行うと泥や油などの汚れがつきにくくなり、撥水効果が生まれるので、汚れがホイールについても水洗いだけできれいになります。ホイールの洗車時間が短くなるので、洗車の手間も減るでしょう。

 

雪の多い地域だと、路面凍結防止のために塩化カルシウムを地面に撒くこともあり、この塩分がホイールを腐食させます。

ホイールコーティングしておけば、被膜でホイールを保護し、腐食防止にもなるのです。

 

コーティングすることのメリットとデメリット

ホイールをコーティングするメリットは、汚れや腐食からホイールを守れることであり、ホイールのメンテナンスがしやすくなることです。忙しいドライバーにとっては、洗車の手間を減らせるのも魅力でしょう。
つや出し効果のあるコーティング剤を使えば、新品のような輝きを取り戻せます。

 

ドライバーにとってメリット多いホイールコーティングですが、コーティング剤を買う費用と、コーティングする手間はかかります。

 

コーティングする前には、ホイールとタイヤをきれいに洗っておかないとならず、汚れが付着したままコーティングするとコーティング効果が長続きしません。

 

耐久性のあるコーティング剤を使えば、施工後のコーティング効果は年単位で持続するので、その間に再度コーティングする必要はなくなるでしょう。

コーティングの価格

ホイール用のコーティング剤は、カー用品店やホームセンターに沢山あるので、どれを選べば良いか迷うかもしれません。

 

コーティング剤は、どんな効果を求めるかで選んでいくと良いでしょう。

ガラス系コーティングがおすすめ

汚れを落ちやすくするなら、撥水性のあるコーティング剤を選んでください。
ホイールを汚れにくくするなら、ガラス系コーティング剤がおすすめです。
ガラス系は熱に強いので、過酷な環境での使用にも耐えられます。
さらには、ガラス系はツヤを出す効果もあるので、ホイールをピカピカに輝かせられます。
磨きながらコーティングするワックス状のコーティングは、ムラがでにくく、ツヤがでやすいです。

 

また、コーティングするならば、効果が長く続く製品を選びたいものです。一度の施工で1年~3年は効果の続く、コーティング剤を選んでください。効果が長く続く製品ほど販売価格は高いですが、その分再施工の手間を省けます。

自分でコーティングする場合の価格

コーティングの方法は、大きく分けると以下の3つです。

・ワックス式
・拭き取り式
・スプレー式

 

スプレー式はタイヤや車体にかからないように注意しなければならず、施工が難しいです。
初心者でも簡単に行えるのは、ワックス式か拭き取り式です。特に拭き取り式は、シートにコーティング剤を染みこませて、ホイールを拭くだけです。

 

自分でコーティング剤を購入するときは、製品価格は4,000円ぐらいです。
ただし、施工前にはホイールやタイヤを洗って、良く乾かしてからコーティングしないとなりません。
コーティングに慣れていない方は、コツを覚えるまでは大変でしょう。

業者にコーティングしてもらう場合の価格

コーティングの専門店に依頼してホイールコーティングしてもらうときは、ホイール4本で2万円前後の価格です。効果を高めるために、2層コーティングすることもあり、2層だと価格は少し高くなります。
お金はかかりますが、専門店だとプロの技術を持っており、コーティングのノウハウを持っています。

 

確かな施工技術を持っているので、ホイールを確実にコーティングして、汚れをつきにくく、きれいに仕上げてくれます。

 

コーティング効果も自分で行うより長持ちするので、忙しい場合はプロのコーティングがおすすめです。
自分でホイールコーティングが難しそうだと思う方は、専門店に相談してください。

まとめ

ホイールは地面に近い部分にあるパーツであり、車を走らせると過酷な環境に晒されます。地面の泥や砂、水や油などの汚れの他に、ブレーキダストの汚れも付着します。ホイールを汚れから守るならば、ホイールコーティングです。

 

確実にコーティングを施すなら、コーティングしてくれる業者に依頼しましょう。

ご相談・お見積はこちら♪

  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。0120-00-2818
  • 関東エリア 今すぐ!タップしてお電話ください。072-970-5152
  • 交通アクセス
  • メール相談

お問い合わせ・お見積もり

お見積・お問い合わせ 採用・求人情報

困ったときは、お客様サポート

「コーティング」「カーフィルム」「キズ・ヘコミ直し」など、お車に関するお見積り・お問い合わせはお気軽にお電話ください!
(電話受付時間 平日9:00~18:00)

電話で問合せ072-970-5152

電話で問合せ0120-00-2818

お問い合わせ

電話で問合せ0120-00-2818

電話で問合せ072-970-5152

メールで問い合わせ

採用・求人情報

ユナイトでは、現在一緒に楽しく働く仲間を大募集中!充実した待遇など、メリットも多数あり、女性スタッフも活躍している業界です。

求人情報経験者はコチラ

求人詳細情報未経験者はコチラ

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。0120-18-9374[受付日時]AM9:00~PM18:00

お問合せ・応募フォーム