施工事例

【マツダ CX-5 ディープクリスタルブルーマイカ:コーティングメンテナンス】

更新日:2022年04月8日

みなさまこんにちは!

コーティング専門店 ユナイト横浜鶴見店です。

 

今回のお車は「マツダ CX-5 ディープクリスタルブルーマイカ」です。

 

IMG_2836

 

 

マツダSUVの雄、CX-5の先代が発売されたのは2012年のことだそうです。

もう10年経ったのか。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

時が経つのは早いですね。

 

当時、アテンザとCX-5は新しいマツダの時代を印象付ける鮮やかなソウルレッドクリスタルメタリックでデビューし爆発的に売れましたね。

 

欧州車じゃないの!?という洗練されたデザインで、服装や年齢を選ばないところが受け入れられた要因ではないかと思います。

昭和生まれの私はかつてのアンフィニMSシリーズを思い出しましたよ!

 

IMG_2843

 

こちらのお車、昨年1月に超親水ガラスコーティングのKAGEROを施工しており、今回初めてのメンテナンスでした。

汚れにくくて大好評!濃色車で屋外保管の方に最適のガラスコーティングです。

 

とはいえ、今年の花粉はすごかった。。。

 

IMG_2830

 

ご入庫の際はこのような状態でした。

花粉のような堆積物はどうしても、どんなコーティングでも防ぐことはできません。

微細な粒子でそれ自体が重さを持たないので転がったり滑ったりして落ちず、乗っかった状態でとどまってしまいます。

小麦粉のようなものですね。

 

じゃあコーティング意味ないじゃん!

と思われる方もいるかもしれませんが、限界というものもありまして…。

コーティングの専門店として誇大広告や嘘にならないよう真実をお伝えしていきます!

 

IMG_2838

 

それでもコーティングをしておくことでダメージを軽減できますし、落ちやすい状態にすることができます。

メンテナンスを施工してこの通り。

 

IMG_2839

 

IMG_2842

 

花粉の時期でなければそこまで汚れませんし、雨で汚れを落とすセルフクリーニング効果があります。

超親水ガラスコーティングのKAGEROは、水が膜になって拡がるのに加えて水のキレが遅めの特長があります。

これにより水膜が汚れをふやかして流し落としてくれます。

 

つぶつぶの撥水だとそれぞれの水玉の重さは極めて軽いですよね?

親水の水膜になることで重さが加わって汚れをさらっていってくれるイメージです。

洗車が面倒、時間がないという方におすすめのコーティングです!

 

IMG_2837

 

これで気持ちよく春を楽しめますね♪

ピカピカの新車状態がいつまでも維持できるようこれからも大切にお乗りください。

ご利用ありがとうございました!

 

「コーティング、どれがいいのかよくわからない」

といったお悩みに、ユナイトはしっかり寄り添ってご案内させていただきます。

相談だけでも結構です。まずはお気軽にご連絡くださいませ!

ご相談はフリーダイヤル0120-00-2818まで

こちらの記事もおススメです

お見積・お問い合わせ 採用・求人情報

困ったときは、お客様サポート

「コーティング」「カーフィルム」「キズ・ヘコミ直し」など、お車に関するお見積り・お問い合わせはお気軽にお電話ください!
(電話受付時間 平日9:00~18:00)

電話で問合せ072-970-5152

電話で問合せ0120-00-2818

お問い合わせ

電話で問合せ0120-00-2818

電話で問合せ072-970-5152

メールで問い合わせ

採用・求人情報

ユナイトでは、現在一緒に楽しく働く仲間を大募集中!充実した待遇など、メリットも多数あり、女性スタッフも活躍している業界です。

求人情報経験者はコチラ

求人詳細情報未経験者はコチラ

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。0120-18-9374[受付日時]AM9:00~PM18:00

お問合せ・応募フォーム