施工事例

【マクラーレン 540C ボルケーノオレンジ:ポリッシュメンテナンス】

更新日:2022年04月26日

みなさまこんにちは!

コーティング専門店 ユナイト横浜鶴見店です。

 

今回のお車は「マクラーレン 540C ボルケーノオレンジ」です。

 

IMG_2855

 

「マクラーレン」と聞けば一般にはF1かベビーカー(ストローラー)を思い浮かべるのでしょうか?

 

実用車・量産車とまではいえませんが、公道を走れる車も作っています。

何車種かあるのですが、すべてど派手なガルウイングドア(正確にはディヘドラルドアと言います)を持つ2人乗りクーペです。

結構多くの車種を見てきた私でもすぐに車種を言い当てられないほどどれもよく似ています。

圧倒的な存在感。

 

IMG_2856

 

Wikipediaより引用

570Sに続くスポーツ・シリーズの第二弾。 馬力は540PSに抑えられ、スポーツシリーズの中でもエントリーモデルという立ち位置。 引用ここまで

 

一般的な感覚では

 540馬力に抑える → 抑えてそれ…?

 エントリーモデル → 約2500万…。

と馴染まない感甚だしいですね。

 

IMG_2857

 

眺めるだけでも価値のある車です。

 

IMG_2862

 

こうしたお車にはよくあるのですが、前方部分はプロテクションフィルムが貼られています。

飛び石で塗装が欠けないよう保護するためのものです。

 

IMG_2861

 

プロテクションフィルムが貼ってあると、通常のコーティング作業のような磨き込みが行えません。

そこで今回は貼っていない部分のポリッシュと、貼ってある部分はクリーナーでメンテナンスを行っています。

 

IMG_2863

 

また、マットブラック(艶消し黒)のホイールも汚れが落としにくく、すぐに赤茶けてしまうので特殊なクリーナーでキレイにしました。

足元は重要ですね。

 

IMG_2864

 

エンジンは中央やや後ろ側に配置されています。

ミッドシップレイアウトですね。

車の部品の中で重量のあるエンジンを中央寄りに配置することで重量バランスを整え、走行性能に生かすものです。

その分、乗車人数は削られますし、荷物も積めなくなります。

「走る」ことに特化しているので、その辺を問題にしたら無粋ですね。

 

IMG_2866

 

燃えるようなボディカラーはボルケーノ(火山)オレンジというスペシャルカラーです。

スーパーカーに似合いますね。

 

IMG_2858

 

超絶カッコいいお車で、お店の前を通る人がみな振り返っていました。

ご利用ありがとうございました!

 

 

「コーティング、どれがいいのかよくわからない」

といったお悩みに、ユナイトはしっかり寄り添ってご案内させていただきます。

相談だけでも結構です。まずはお気軽にご連絡くださいませ!

 

ご相談はフリーダイヤル0120-00-2818まで

こちらの記事もおススメです

お見積・お問い合わせ 採用・求人情報

困ったときは、お客様サポート

「コーティング」「カーフィルム」「キズ・ヘコミ直し」など、お車に関するお見積り・お問い合わせはお気軽にお電話ください!
(電話受付時間 平日9:00~18:00)

電話で問合せ072-970-5152

電話で問合せ0120-00-2818

お問い合わせ

電話で問合せ0120-00-2818

電話で問合せ072-970-5152

メールで問い合わせ

採用・求人情報

ユナイトでは、現在一緒に楽しく働く仲間を大募集中!充実した待遇など、メリットも多数あり、女性スタッフも活躍している業界です。

求人情報経験者はコチラ

求人詳細情報未経験者はコチラ

お問い合わせ・ご応募お待ちしております。0120-18-9374[受付日時]AM9:00~PM18:00

お問合せ・応募フォーム